ぶらぶらブログ

主婦の旅行記です。

東京ディズニーリゾートでアトラクションのスタンバイ中にトイレに行きたくなったら。

アメリカのディズニーランドで「トイレパス」なるものの導入が進められているらしい。

 先日、

米ディズニーランドで「トイレ・パス」導入へ、日本での導入はある? | AbemaTIMESという記事を目にしました。

どうやら、今年カリフォルニアとフロリダのディズニーランドに「スター・ウォーズ」の新エリアがオープンする事によって大変な混雑が予測されるため、アトラクションのスタンバイの長時間の行列の途中でトイレに行きたくなった場合、キャストにその旨を伝えると「トイレパス」なるものを発行してもらえるとの事。この「トイレパス」はトイレが済んだら、トイレに行く前にいた場所へ戻る事ができるというチケットらしいです。

 

東京ディズニーリゾートではどうなのか?

実は我が家もディズニーランドで同じようなことがありました。

ウエスタンリバー鉄道にスタンバイ中の出来事で、確か待ち時間は30分から40分位だったと思います。

子供連れが並ぶにしては少し長めの待ち時間ですが、年齢制限や身長制限もない子供も楽しめる数少ないアトラクションなので30~40分待ちでもまぁ行けるだろうと並ぶことにしました。

並んでる最中も大人はただ並んでいてはいけません。

子供が退屈してグズリ出したりしないようにちょっとしたゲーム(じゃんけんやあっちむいてホイ)を提供したり、この後に行きたいアトラクションや予定を考えたりしなければいけませんし、行列の進み具合によって自分たちはあと何分ぐらい待ちそうかの予測も怠る事はできません。

行列の半分くらいまで来た時だったと思います。

ディズニー 予想外の発言

「エエッ!!ちょっと前に済ませたばかりだったような・・・。」

ホントにトイレなのか何度も確認するもどうやら本気のよう・・・。

しかたない、行列から抜けてもう一度並びなおすか、このアトラクションはあきらめるか・・・。と思い、一旦行列からの離脱を試みるも、

ディズニー 行列 

これじゃあ出口に戻ろうにも戻れない!!

しかし、子供のトイレのリミットはココでまごまごしている間にも刻一刻と迫ってきています。迷っている暇はない。家族5人全員で人を押しのけ、この行列を逆走していくしか方法はないのか?だけどそれってチョー迷惑。

あきらめかけたその時、キャストの方がたまたま通りかかったので、子供がトイレに行きたくなってしまった旨を申し出ました。

もう、アトラクションどころではありませんから、とにかく、スタッフ用のルートか何かで早くこの行列から抜け出させて欲しい。きっと、このキャストさんが連れて行ってくれるに違いない。と、思ったら、

ディズニー あそこのキャスト

「今にもお漏らししてしまうかもしれないというのに、そりゃないよ~。」と思いましたが仕方がありません。

5分位だったかと思いますが、行列をそのまま進んで何とか目的のキャストさんに「トイレ」の旨を伝える事ができました。この行列を進んだ数分の長かったこと長かったこと・・・・。

コチラのキャストさんへは最初のキャストさんから話が行っていたので、すぐに脇の通路を通ってエレベーターで外へ出してもらう事ができました。さらに、エレベーターを出て一番近いトイレの場所も教えていただきました。

もうウエスタンリバー鉄道に乗る気はありませんでしたが、キャストさんから「トイレが終わりましたら、また今と同じ道(エレベーターと脇の通路を)を通って戻ってきてくださいね。また、(行列から抜け出た場所と)同じところからご案内します。」と言っていただいたので、ウエスタンリバー鉄道にも乗る事ができました。

 

まとめ

リンク先の記事でも紹介がありましたが、東京ディズニーリゾートでは「キャストに声をかけてもらえれば対応するようになっているので、『トイレパス』の導入はない」そうです。

ただ我が家のように「トイレの旨」をキャストさんに伝えても、すぐにトイレまで案内してもらえるという事でもなく、その時の行列の状況によってキリの良いところまで待っていたり、並ぶ必要はあるようです。

トイレが済んだら(行列から離脱した)元の場所から再度並ぶことができるってのは、嬉しいですね。

子供連れの場合、列に並ぶ前はトイレを済ませてからってのは皆さん気を付けていらっしゃることと思いますが、それでも並んでいる途中に子供がトイレに行きたくなっちゃった時はキャストさんに相談してみて下さい。何とかなります!!