ぶらぶらブログ

主婦の旅行記です。

レフォルマ222に行ってみた感想

国立人類博物館でこの日の行程は終わりで、後は各自の自由行動になります。

 

オプショナルツアーでマリアッチを聞きながらの夕食というのもあったんですけど、そちらには申し込んでおりませんでした。

 

「そう言えば夕食はどうしたらいいの?」と急に不安になり、添乗員さんにオプショナルツアーに入れてもらえないか聞いてみたんですけど断られました。

 

レストラン席の予約の関係とかもありますもんね。

 

各自で食事を確保しなければならないようなプランが入っている場合は、事前に現地のレストランを調べておくことを強くお勧めします。

 

さて、もともとはホテルからほど近い「レフォルマ222」というショッピングモールに行くことを計画していましたので、徒歩でそちらに向かいます。

 

ホテルの真ん前を通るレフォルマ通りという所を真っすぐ15分ほど歩けば着いたんですけれども、地図の見方を間違ってワザワザホテルの近くの裏道を通っていくという、命知らずな行動を犯してしまいました。

 

裏道と言ってもそこそこ商店が並んでいて道路も広めだったので危険な裏道という感じでは無かったのですが、暗い時間に外国人観光客が単独で歩くのは不用心だったかもしれません。通行人もまばらでした。

 

地図で見ると「アテナス通り」や「ハンブルク通り」を通っていたのかと思われますが、当時はそれが一番正しい道だと思ってました。

 

レフォルマ222は若者向けブランドが入る最新ショッピングセンターとガイドブックに載っていたので行ってみたかったのです。

 

中は、近代的な3階建ての建物になっていまして、GUESS、トミーヒルフィガー、M.A.C等若者のブランドが入っていました。

レフォルマ222

今、口コミを見てみると日本で言う「イオン」のような普通のショッピングモールで、特に買うものもないと言う意見が大多数でした。

 

お土産屋さんもあるのかなと思っていましたが、レフォルマ222にお土産屋さんはありません。「イオン」にお土産屋さんはありませんものね。それと同じ感覚です。

 

されど、レフォルマ222の良い所をあげてみます

本当に地元の人が通うショッピングセンターという感じで、ある意味、コッチの方がメキシコ人の日常であると感じる事が出来ます。

 

化粧品屋さんも入っているので、メキシコのコスメをみるのも楽しいです。メルカドにはあんまりないんじゃないかな?どうでしょう?

 

お土産としてはZARAで男女兼用の香水を800円位で買いました。

 

メキシコまで来てZARAかよ。日本でもZARA買えるじゃんと思われるかもしれませんが、当時は、ZARAの香水は日本では販売されていない状況だったようで、人にあげた時に喜ばれました。

 

何も考えず値段が手ごろだったという理由で買ったのですが・・・。

 

物価も日本と同じか若干安めの印象です。

 

多分旅行会社のツアーだと、メキシコシティのセントロのホテルを利用することが多いんじゃないかなと予測しますが(私たちのツアーではフィエスアメリカーナレフォルマホテルを利用しました)レフォルマ222はそこから近いのもお勧めするポイントです。

 

レフォルマ222にはレストランも入っているので食事、買い物が一か所で済むのもイイですよね。

 

3階にはフードコートもあるのでファストフードでササっと食べたい時にもお勧めです。